ドールフェスティバル

ショーについて

春は目覚め、飛躍する季節です。日が長くなるこの時期は、人形芸術を披露するのに最適です。デア・インターナツィオナーレ・プッペン・フリュ-リング(国際春の人形展)は、1年のうち最初に開催される国際的な人形メッセです。2015年より、4月最後の週末は、美しい都市ミュンスターを一緒に人形の世界の中心地にしましょう。

10カ国以上から150人以上の芸術家が参加する予定です。芸術家の方々は作品を展示し、人形芸術の素晴らしい世界を披露して下さいます。また、セミナーとワークショップにおいては、材料加工の知識や失われつつある技術、更にコンペティションにおける人形の正しい展示の仕方について、教えて下さいます。

このメッセの展示品は、古典物と複製物が30%、現代のフランス人形芸術が30%、再製造された人形が30%、そして付属品が10%という割合です。私たちは、すべての部門がほぼ同じ割合で展示されることを重視しています。販売取引市場に加えて、興味深い展覧会も開かれます。勿論、プログラムには一般の方々への宣伝効果の高い項目も含まれています。私たちが目標とするのは、人形界に精通した方々が集う場を作ることだけでなく、より幅広く一般の方々に人形の世界を楽しんでいただくことです。

私たちにこれが可能なことは、2012年以来ミュンスターで実証してきています。この都市では、私たちの主導によるメッセ、テディーベア・トータルが、すでに大成功を収めています。25カ国以上からの300人以上の出展者が、毎年5000人もの来場者を誘い寄せています。インターナツィオナーレ・ プッペン・フリュ-リングは、平行して別のホールで開催されます。別のメッセとして、別の宣伝広告が行われ、別の観衆が来ます。ただし、入場券(1日8ユーロ)は、来場者に多様さを提供するため、両メッセに有効です


場所および時間


Photo: Presseamt Münster / MünsterView

開催期間
2018年4月28日(土)午前10時から午後5時まで
2018年4月29日(日)午前11時から午後4時まで

入場料
2日間有効チケット:10ユーロ
児童と16歳までの年少者: 入場無料

出展者スタンド設営時間
2018年4月27日(金)午前10時から午後8時まで
2018年4月28日(土)午前7時から午前9時45分まで
2018年4月29日(日)午前10時30から午前10時45分まで

開催場所
見本市会場・中央 (Messehalle Mitte)
見本市・会議センター ホール ミュンスターランド (Messe- und Congress Centrum Halle Münsterland)
住所:
Albersloher Weg 32
48155 Münster


年出展者リスト

骨董人形

骨董品の複製品

アート/ファンタジー

ファッション人形

芸術家の製作人形

ミニチュア

リボーンドール ⁄ 赤ちゃん人形

おもちゃ

付属品



パートナーズ



アーカイブ